FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 商売って難しい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

兄者 URL 2009-02-15 Sun 22:07:41

お主も悪よのぉ~(

正直欲しいわ。
下心と共に、いろんなところに送りたい。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://orangemarmalade.blog75.fc2.com/tb.php/9-3f0ea483
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Orange Marmarade

Home > スポンサー広告 > 商売って難しい

Home > Diary > 商売って難しい

商売って難しい

  • Posted by: Ayaka
  • 2009-01-30 Fri 12:20:11
  • Diary
思い切ったことするなーとは言いつつも
ネットビジネスだからこそ、こういった「思いきり」が大事なんだと実感できる例を。

『山吹色のお菓子 バレンタイン限定』

通常販売商品のバレンタインバージョン。
熨斗にひと工夫されていまして、限定300個だそうです。

そして姉妹品

『黄金色のお菓子』

中のお菓子は小倉ガレットだし普通にうまそーです。
黄金色のポーチに入れちゃうなんてなんてお洒落★(

そして即完売?!
『超(メガ)山吹色のお菓子』
これはwwwwwアホスwwwwwww

って反応がそのまま購入動機なんですね、わかります。
「山吹色のお菓子」って検索かけるとトップ表示ですよ。
これは素晴らしいネットビジネスモデル。

商品はもともと販売しているもの。
消費が低迷してきている近年、中小企業が生き残っていくためには
単純にコスト削減ではうまくいきようがありません。

考えるべきは

「売り方」です。

対、消費者であれ、企業であれ。


また、最近売上を伸ばしている企業の特徴として
「1点(品)集中型」が挙げられます。
カテゴリとして、商品として。
特化して販売することで「専門店」としての認知と
「企業の姿勢・社長の人柄」が一番伝わりやすい方法なのでしょうか。
(そういった企業こそそれだけ年月と費用かけてますがね、勿論・・・)

と、私なりに感じたことでございました。

話題性に富んだアイディアの捻出と形にする勇気と努力。
その事例として、是非見習いたいものです。
スポンサーサイト

Comments:1

兄者 URL 2009-02-15 Sun 22:07:41

お主も悪よのぉ~(

正直欲しいわ。
下心と共に、いろんなところに送りたい。

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://orangemarmalade.blog75.fc2.com/tb.php/9-3f0ea483
Listed below are links to weblogs that reference
商売って難しい from Orange Marmarade

Home > Diary > 商売って難しい

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。