FC2ブログ

Home > スポンサー広告 > 第678回「理想のデート」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://orangemarmalade.blog75.fc2.com/tb.php/22-a81751c9
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from Orange Marmarade

Home > スポンサー広告 > 第678回「理想のデート」

Home > Diary > 第678回「理想のデート」

第678回「理想のデート」

  • Posted by: Ayaka
  • 2009-02-21 Sat 03:16:36
  • Diary

こんにちは!トラックバックテーマ担当の水谷です!
今日のテーマは「理想のデート」です。

みなさん、理想のデートって思い浮かべたりしますか?

水谷は寒空の下、公園で暖かいコーヒーを
二人で飲みながら語り合う・・・というデートに憧れます。

高級なレストランとかに行くよりも
公園で二人で語り合う方がいいと思います。
あとは、動物園とか植物園とかに二人で出かけたりしたいですね...
第678回「理想のデート」

近くにカップルがいたりすると必ずこういう会話ってあるよねー。
「一緒に居るときってどこいくの?何してるの?」

ベタではありますが、趣味丸出しになること必須。

A:「ドライブでしょー」
B:「ウィンドゥショッピングゥ~」
C:「ランチたべにいく」
D:「映画」
E:「公園で散歩」

具体的に出る場合もありますね、共通の趣味なんかあると「釣り」とか「サーフィン」とかもいました。
「山菜採り」と言っていた人も・・・若いのにいい趣味しとるね。


私の周りだとこうだ。


A: AKBだろ。パーツ屋巡りしてあとネカフェとk(以下略
B: コミケコスしてぇー
C: 寝る外出たくないし。
D: 家でネトゲゲーム内デートコース満喫とk


「それデートかYO!!!外行って遊ばないのかYO!!!」
というツッコミは避けられない。

そして大抵こう返ってくる。


「デートデートって言うけどさぁ、
そもそもデートって・・・何?」

こうなると以下gdgdになって終了するのがオチ。



それなら・・・と
ググってみた。
また無駄知識の引き出しがひとつふえたね!!!


デート 出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


デート(英:date)は、恋愛関係にある二人が、日時や場所を打ち合わせていっしょに外出するか、もしくは街中で落ちあって、逢瀬を楽しむ行為。またそれより転じて、男女の組合せが二人きりで行動することをも言う。「逢引」などの言葉を使うこともあるが、転義には用いられない。

なお、英単語の date には、他に「デートの相手」「日付」「ナツメヤシ」などの意味がある。

稀にフランス語を転用して「ランデヴー」と言うこともあるが、本来フランス語のrendez-vousとは単に「待ち合わせ」の意味であって(英語のappointmentにおおよそ相当し)、特に恋愛的要素は含まず、仕事や日常の場面で広く使われる言葉であり、(用法が知られておらず隠語として用途があり得た時期はともかくとしても)現在ではあまり適切な用法ではない。


割と広義なようだ。「これはデートだ」と言えばデート成立ともいえる。
主観によると思われ。



■概説
お互いのことをより深く知ることで、交際を深めることができる。事前にたてられた計画をデートプラン、事前に計画したデートの道筋はデートコース、デートをする際に適しているとされる場所はデートスポットと呼ばれている。

2人で過ごす時間をただ楽しむためだけではなく、交際を順調に進めるための目的を一方が計画している場合もある。まだお互いが恋人同士と認識していなくてもデートをするということもある。デートの最中において、恋人同士と認識した交際をしたい旨を正式に申し込む、初めてのキスをする、プロポーズをすることなどがある。


■日本のデート文化
男性から女性にデートを申し込むときは、たとえば「今夜もし時間があれば食事でもどう?」と、単純に「はい」と言いやすい漠然とした言葉で(「アバウトに」)誘えば、女性側に強制力を感じさせることがすくないという(「食事」にもいろいろある)


ここツッコミ処・・・だよなぁ。男の視点なんじゃないかこれw



■経費負担
日本のデートは、ごく近年に至るまで、男性が女性を遊び場やレストランに連れて行ったり、女性のショッピングにつきあったりと、男性が費用を全額負担し、女性を接待するような形式が多かった。学生同士など男性に経済力がない場合は女性も多少費用を出す場合もあったが、その場合でも女性から男性のリードがしばしば求められた。

現在では女性が経済力をつけたこともあってか、男女がほぼ同年代、または女性が年上の場合は双方が費用を出し、二人が一緒の時間を過ごすという形式が増えているが男性が一定以上年上の場合は、男性の甲斐性を見せるために男性が経済的負担を行った上で積極的にリードするという昔ながらの形式が主流である。また、若年層でも、女性誌などのデートの作法を鵜呑みにして、今でも男性に経済的負担を要求する女性は少なくない。

御互い相手の事を思いやり、分相応に負担しあうことが望ましい。



レジの前で㊚「ワリカンねwww」は正直萎えるwww年下ならまだ許すがwww




■ ダブルデート
男性2人と女性2人の計4人でデートをすること。特定の男女が恋人関係である場合と恋人関係はない場合とがある。途中で男女1組ずつの別行動になる場合もある。




こんな感じらしいぜ!!無駄知識増えた!

言葉の使いどころ間違うと両刃の剣だけど!wwww


いずれにせよ、「デート」という言い方に昭和ナイズを感じずには居られない私であった。
スポンサーサイト

Comments:0

Comment Form
サイト管理者にのみ通知する

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://orangemarmalade.blog75.fc2.com/tb.php/22-a81751c9
Listed below are links to weblogs that reference
第678回「理想のデート」 from Orange Marmarade

Home > Diary > 第678回「理想のデート」

Tag Cloud
Search
Links
Feeds

Return to page top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。